7月3日「ふる里山田同郷の会」の皆さんと山田町長の懇談会に出席しました。

 山田町出身者で構成する「ふる里山田同郷の会」の皆さんに対し沼崎町長から津波・火災による被災の状況、復旧の現状、復興へのビジョン等につき説明があり熱心な意見交換がなされました。
「ふる里山田同郷の会」の皆さんは発災以来、義援金の募金、救援物資の送付、また山田町を訪ねてボランティア活動をされるなど、郷里の被災に心を痛め、復旧に心からの応援をされてこられました。それだけに沼崎町長からの説明に対し参加者の多くから質問がなされました。
私からも参加者皆さんに「今は公的な立場がなく、国会で直接発言・提言を出来ずに大変もどかしい思いでいるが、今の立場でも出来ることは何でもやって、郷里の復旧・復興のために尽くしたい。」旨の発言をいたしました。

2011.7.3

110703_s01.jpg 110703_s02.jpg 110703_s03.jpg110703_s04.jpg