3月25日 第65回自由民主党岩手県支部連合会定期大会

 3月25日、自民党岩手県連大会が盛岡市で開催されました。大会には党本部から中谷政調会長代理が出席し、また、達増岩手県知事、小野寺公明党県代表、谷藤市長会長、稲葉町村会長、石川医師会長をはじめとするご来賓にもご出席を頂きました。

 中谷政調会長代理からは東日本大震災の復興を加速させるために、自民党が先に提言した「復興加速への10の方策」に言及し、自民党として今後とも復旧・復興に全力で取り組む決意が述べられました。

 また、小野寺公明党県代表からは次期総選挙にむけて力強い激励のご挨拶を頂きました。

 民主党政権がスタートしてからわずか2年7ケ月、先の総選挙で掲げたマニフェストが総崩れとなる中で、国民は民主党に対し失望の思いを強くしています。衆議院の解散総選挙がいつになるかは分かりませんが、自民党岩手県連としても常在戦場の緊張感をもって活動を強化して参ります。皆様の一層のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

2012.3.25

 

120325_s_01.jpg120325_s_02.jpg120325_s_03.jpg120325_s_04.jpg120325_s_05.jpg120325_s_06.jpg120325_s_07.jpg120325_s_08.jpg120325_s_09.jpg120325_s_10.jpg

過去の記事一覧

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7