6月17日 第45回知事杯争奪アーチェリー競技大会

 岩手県アーチェリー協会の主催による第45回知事杯争奪アーチェリー競技大会が6月17日に開催されました。大会には地元の岩手県の選手はもとより、青森県など他県の選手も参加し盛大に催すことが出来ました。

 アーチェリーは女性も男性も、若年層から高齢者まで、そしてハンディキャップのある方も健常者の方も共に親しめる素晴しいスポーツです。

 岩手県アーチェリー協会ではアーチェリーの普及と選手層の底辺の拡大のため、合同練習会やシニアアーチャー射会などを開催しております。

 私も岩手県アーチェリーの会長として平成28年の岩手国体を一つの目標として県内選手の競技力の向上につとめて参りたいと思います。

2012.6.19

120619_s_01.jpg 120619_s_02.jpg 120619_s_03.jpg 120619_s_04.jpg 120619_s_05.jpg 120619_s_06.jpg