7月21日 第2回子育ち研究会

 7月21日、第2回目の子育ち研究会「すずきの会」が開かれました。

 5月に開かれた第1回の会合では、主に少子化対策の観点から保育事業の充実など仕事と子育ての両立支援の課題やワークライフバランスについて意見が交換されました。

 今回の第2回の会合では主に、「いじめ」の問題について意見が交わされ、学校教育だけでなく家庭や地域社会の中での躾の大切さが指摘されました。

 会合には子育て世代の方々に加えて、子育てを終えられた世代の方々も参加され、自らの経験に基づいた貴重なご意見も述べられ、有意義な会合となりました。

2012.7.22

120723_s_a01.jpg120723_s_a02.jpg120723_s_a03.jpg120723_s_a04.jpg