8月22日 「鈴木俊一と語る会」

 8月22日、東京の自民党本部において水産政策協議会の主催による「鈴木俊一と語る会」が開かれ、中央水産関係25団体から約100名の方々が参加して下さり、盛会のうちに行われました。

 浜田靖一代議士から「漁業と安全保障」について講演があり、昨今の尖閣諸島・竹島・北方領土をめぐる問題は日本の安全保障の後ろ盾であるアメリカとの関係が良好であれば起きなかったことであり、日米関係を悪化させた民主党政権の責任を強く指摘しました。

 私からは、東日本大震災後の水産業の復興の状況・課題なども交え、地元での活動の状況を報告しました。

 会合には鶴保庸介参院議員も出席され、力強いご激励を頂きました。

2012.8.22

120822_s_07.jpg 120822_s_08.jpg 120822_s_09.jpg 120822_s_10.jpg 120822_s_11.jpg 120822_s_12.jpg

120822_s_13.jpg

120822_s_14.jpg 120822_s_15.jpg 120822_s_16.jpg