ごあいさつ

ご挨拶

 本日、第193回通常国会が150日間の会期で開会致しました。
 安倍内閣発足から4年、最優先課題として経済再生を推進し、経済の好循環に向けた実績を着実に積み重ねて来ました。
 今国会は、引き続き国民の期待にお応え出来るよう、「一億総活躍社会」の実現を目指し、アベノミクスの効果を地方にも確実に波及させるために重要な平成29年度予算等を審議致します。
 アメリカ新大統領就任、東アジアの情勢不安、英国のEU離脱等、国際情勢の変化に的確に対応しながら日本の独立と平和、豊かで安心安全な国民生活構築に向けた諸施策を確実に推進していかなければなりません。
 私の郷里岩手県は東日本大震災や台風10号被害からの復興、基幹産業である第一次産業の振興発展、少子高齢化、過疎化が進む地域の活性化に県民一人一人が力を合わせて懸命の努力を続けております。
 「豊かな国づくりは豊かな地域づくりから」をモットーに私も尚一層、国政の場で全力を尽くして働いて参ります。
 今後とも皆様のご指導、ご鞭撻を賜わりますよう心からお願い申し上げます。

平成29年1月20日