額賀本部長・谷事務局長東日本大震災被災地視察

  4月17日、自民党東日本大震災復興加速化本部額賀福志郎本部長、同谷公一事務局長が東日本大震災被災地視察に訪れ、私も岩手県担当の副本部長として宮古市、山田町、大槌町、釜石市に同行致しました。
  復興創生期に入った被災地では、生活の再建、生業の再生が重要な課題となっています。これまでも、自民党復興加速化本部は被災地の声を受け止めて6次にわたる提言を政府に行い、三陸沿岸地域の新たな発展に向けて全力で取り組んで参りました。
  今後とも復興を一時も早く成し遂げ、豊かなふるさと岩手を創るために県民皆様と共に全力を尽くして参ります。皆様のご指導、ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

2017.4.17

170417_01re.jpg170417_02re.jpg170417_03re.jpg170417_04re.jpg170417_05re.jpg170417_06re.jpg