衆議院岩手選挙区新選挙区支部長就任署名式

  9月8日(金)、自民党本部総裁応接室において、7月末に自民党岩手県連から自民党本部に上申されていた新支部長就任について、本日、正式に決定され、署名式が行われ、私が衆議院新岩手2区支部長に就任致しました。新岩手2区は東京都、神奈川県、埼玉県の一都二県の面積を上回り、選挙区内自治体数は23市町村にのぼる本州一の広大な面積を有する選挙区です。
 岩手の県北、三陸沿岸の全てが含まれるこの地域は、過疎化、少子高齢化、産業振興、東日本大震災、台風10号からの復興など喫緊に解決しなければならない深刻な課題を抱えています。
 新2区に住み、懸命に地域の振興発展に取り組まれている住民皆様と共に、老若男女が笑顔で暮らすことが出来る豊かで安心安全な地域づくりに新たな決意と強い信念をもって全力を尽くして参ります。
 今後とも皆様のご指導、ご鞭撻を賜わりますよう心からお願い申し上げます。

平成29年9月8日(金)

        170908_01sre.jpg170908_02sre.jpg