ごあいさつ

ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
 皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。
 旧年中、皆様から賜りました温かいご厚情に深く感謝と御礼を申し上げます。
 昨年は、第48回衆議院議員総選挙におきまして、9期目の当選を果たし、第4次安倍内閣において引き続き東京オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会担当大臣の職責を担うことになりました。これも一重に皆様のご指導の賜物であり、重ねて心から御礼と謝意を表します。
 本年3月11日で発災から7年目となる東日本大震災の復興、東京オリンピック・パラリンピックの成功、ILCの日本、岩手県への誘致、地方創生に向けて、今後とも、皆様の負託にお応え出来るよう国政の場で誠実にそして真摯に働いて参ります。皆様の変らざるご指導、ご鞭撻を賜わりますよう心からお願い申し上げます。
 戌年は「勤勉」、「守る」、「新たなものを生む」などの意味があるといわれております。
 本年が皆様にとりまして、希望に満ち、実りに溢れた幸多き年となりますことを心からお祈り申し上げ、年頭のご挨拶と致します。


平成30年1月1日
東京オリンピック・パラリンピック担当
国務大臣 鈴木俊一