ごあいさつ

ご挨拶

 1月28日(月)、第198通常国会が召集されました。
 本年は、天皇陛下御譲位、年号改元、新天皇陛下御即位と平成から新たな時代へと移行する節目の年です。
 安倍総理の下、「平成のその先の時代に向かって日本の未来を切り開く」という強い決意をもって、国民生活の安定と安全を守るための政治を国民と共に進めて参ります。
 3月には、東日本大震災から8年目を数え、復興創生期間も終盤を迎える中、9月にはラグビーワールドカップの試合が釜石市の復興スタジアムで開催されます。私の故郷岩手は復興から新たな未来へと県民が固いスクラムを組み、着実に復興の歩みを進めて参りました。
 復興完遂と東京オリンピック・パラリンピックの成功、地方創生を着実に果たし、新たな時代の盤石な基盤を築くため全力を尽くして参ります。
 皆様の変わらざるご指導、ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。


平成31年1月28日
衆議院議員
鈴木俊一