さけ・ます増殖議連

 12月13日(水)、私が会長を務める「さけ・ます増殖推進議員連盟総会」が党本部で開催され、出席を致しました。
 本年度のさけ来遊状況は北海道、日本海側を除き、全ての海域で低位であり、その要因分析や平成30年度予算要求等について協議が行われました。
 さけは北海道・東北各県において重要な水産資源であり、ここ数年のさけの極端な不漁は漁業者のみならず、加工業者にとっても深刻な問題であり、調査研究を進めながらの的確な対応が強く求められています。

2017.12.13

171215_01re.jpg 171215_02re.jpg 171215_03re.jpg 171215_04re.jpg