世界車いすバスケット選手権大会inドイツ視察

 8月20日から23日まで、ドイツ・ハンブルグで行われた「世界車いすバスケットボール選手権大会」や関連施設を視察、関係要人と会談を行いました。
 大会視察前には、ドイツオリンピックスポーツ連盟を訪問、大会視察後には国際車いすバスケット連盟主催の「ワールドフォーラム」に参加を致しました。
 ドイツのパラスポーツ競技への先進的な取組みに実際に触れることが出来た有意義な視察となりました。
 8月25日で2020東京パラリンピック開催まで2年となります。そのレガシーである障がい者と健常者が手を携えて助け合う「共生社会」の実現に向けて、尚一層、取組みを進めて参ります。
 皆様の温かいご理解とご協力を心からお願い申し上げます。

 

2018.8.24

             

 

180824_01re.jpg180824_02re.jpg180824_03re.jpg180824_04re.jpg180824_05re.jpg180824_06re.jpg180824_07re.jpg180824_08re.jpg180824_09re.jpg 180824_10re.jpg180824_11re.jpg180824_12re.jpg