ILC日本誘致署名簿を文部科学大臣へ提出

 3月27日、国際リニアコライダー(ILC)の日本北上山地誘致実現に向け、一関第一高等学校(当時)の浅利寛喜君、金野遼大君が中心となり、平成29年から行って来た署名運動「ILC実現を願う署名(署名数5,664人)」の名簿を柴山昌彦文部科学大臣に提出し、誘致への熱意を柴山大臣に伝えました。

 私も同席致しましたが、高校在学中から日本のそしてふるさと岩手の未来を願い、熟慮断行に至った浅利君、金野君の情熱と行動力に感銘を受けました。

 私も今後、本格化する国際協議の中で、ILC誘致実現に向けて尚一層、全力を尽くして参ります。

2019.3.27

190327_1re.jpg190327_2re.jpg190327_3re.jpg