自民党岩手県連政経懇談会

 2月9日、自由民主党岩手県支部連合会(会長藤原崇衆議院議員)の「政経懇談会」が自民党本部から岸田文雄政務調査会長をお迎えし、盛岡市で開催されました。

 自民党岩手県連では、令和初の「政経懇談会」の開催となりましたが、会場には党員・党友はじめ多くの皆様にご参加を頂き、貴重なご意見、温かいご激励を頂きました。

 岩手県は、復興創生期の最終年度を迎える中、復興完遂、ILC(国際リニアコライダー)北上山地誘致、地域の特性を活かした地方創生、県民の安全安心な生活を守る国土強靭化など重要な課題を抱えています。

 自民党岩手県連は、国民政党としての矜持の下、県民の声を大切に、県民と共に歩み、県民のための政治を責任をもって行って参ります。

 皆様のご指導、ご鞭撻を心からお願い申し上げます。

2020.2.9

200209_01re.jpg200209_02re.jpg200209_03re.jpg200209_04re.jpg