三陸鉄道リアス線全線運行再開記念列車出発式

 3月20日、「三陸鉄道リアス線全線運行再開記念列車出発式」が私の故郷、山田町の陸中山田駅で開催され出席致しました。

 地域の皆様の日常の足として、また、観光推進の要として沿岸振興に寄与して来た三陸鉄道は、東日本大震災により寸断され、昨年3月に全線開通を果たしましたが、10月の台風19号により、再び甚大な被害を受けてしまいました。

 住民皆様の早期復旧、運行再開への強い思いと関係各位のご努力により、本日、全線運行再開を迎えられましたことは、皆様と共に取り組んで来た一人として、感激と感慨はひとしおのものがあります。

 陸中山田駅から岩手船越駅まで 、記念列車に乗車させて頂きましたが、車窓に映る景色を眺めながら、これまでの復興への歩みと今後の地域づくりについて改めて考えさせられ、強く感じるものがございました。

 復興のシンボルである三陸鉄道リアス線が、今後は、三陸沿岸地域の光り輝く未来を拓いていくシンボルとして大いに寄与されることを心からご期待申し上げます。

2020.3.20
   
01.jpg 02.jpg
   
03 - コピー.jpg 04 - コピー.jpg
   
05 - コピー.jpg 06 - コピー.jpg