国民歯科問題議員連盟閣僚に申入れ

 私が副会長を務める国民歯科問題議員連盟(会長 尾辻秀久参議院議員)は12月3日に麻生太郎財務大臣、12月4日に加藤勝信官房長官、12月8日に田村憲久厚生労働大臣に申入れを行いました。

 長寿社会を迎えて、健康寿命の重要性がクローズアップされていますが、歯周病と糖尿病との関連など口腔保健が体全体の健康に及ぼすことが明らかになっています。

 平成20年に創設された本議連では、歯及び口腔の歯科保健医療政策の推進と国民の歯科保健意識を高めるため、更に活動を強化推進して参ります。

2020.12.8

201208_2_1re.jpg201208_2_2re.jpg201208_2_3re.jpg