大臣折衝

 12月22日、令和4年度当初予算編成にあたっての大臣折衝が行われました。

 大臣折衝とは、予算編成の最終段階で各府省の大臣が財務大臣と協議をし、予算の調整を行う場です。各大臣が順番に財務省を訪れ、それぞれの府省において特に重要である事項について協議をいたしました。

 いずれの大臣からも今後の日本の成長等に資する政策についての要望をいただきましたので、これを了解すると共に、そのうえで私からは効率的かつ無駄のない予算執行を各大臣へお願いしたところです。

 24日の閣議決定に向けて大臣折衝の内容を踏まえた最終的な予算を作り上げて参ります。

2021.12.22

20211222_1re.jpg20211222_2re.jpg20211222_3re.jpg20211222_4re.jpg